福祉のひろば Square of welfare

トップページ >

guravure2207.jpg

「ひととしてあたりまえに生きたい」
思いと運動を次の世代へ   

月刊「福祉のひろば」
2022年7月号

最新号

福祉のひろば2022年7月号

特集

ケア労働の質を保障する条件~ケアと優生思想から考える~

今号では、6月号にひきつづき、「ケア労働の質を支える条件」について考えたいと思います。

先月号では、高齢、障害、児童、社会保障運動というそれぞれの現場の実態のなかから、その条件やヒントを探りました。

今号では、そもそもケアとはなにか、なぜケアやそれを仕事とするケア労働の社会的評価がこれほどまで低く抑えられているのかについて、歴史をふり返りながら探ってみたいと思います。

特集のなかで、岡野八代さんは、ケアの現場には資本主義の範囲を超える、経済的な価格以上の価値があると指摘しています。

藤井渉さんは、ケアの現場での気づきやそこで生み出される価値が、社会の矛盾に対抗し、社会を大きく変えていく力になると話されました。

「ケア」は社会を支える土台であり柱であると同時に、人間の可能性を引き出し発展させていくものです。

そうしたケアの仕事をする人たちが評価され、大切にされ、いきいき仕事ができるということが、社会をつくっていくうえで不可欠だということを、国民的なコンセンサスにしていきたいという思いを込めて、前号と今号では、「ケア労働」という言葉を使いました。

ケアや福祉、そして福祉労働やそこから生み出される価値が大切にされる社会をめざして、研究所や『福祉のひろば』としてすべきこと、できることを考えていきたいと思います。 最新号の詳細はこちら

お知らせ一覧を見る

定期刊 総合社会福祉研究 社会福祉に関する優れた研究を集めた論文誌です。(年2回発行)一覧を見る

  • 総合社会福祉研究 48
  • 総合社会福祉研究 47
  • 総合社会福祉研究 46
  • 総合社会福祉研究 51
  • 総合社会福祉研究 45 新刊
  • 総合社会福祉研究 49
  • 紀要50号表紙.jpg
論文の投稿はこちら

書籍 書籍は全品送料無料一覧を見る

  • 光なき者とともに
  • ようこそ相談室へ
  • なにわ銭湯いろはカルタ
  • 寒月
  • 真田 是(さなだ なおし)著作集 全5巻 注目
  • されど、相澤與一
  • じんけん・権利の再はっけん 新刊
有限会社福祉のひろば

〒543-0055 大阪市天王寺区悲田院町8-12
国労南近畿会館3階 電話06-6779-4955